12/8 2代目ハナちゃんが・・・(悲)

夜、実家の父から電話。

『ハナがな、死んだとよ・・・』


ハッ??

何て??


一瞬、冗談か何かと思ったのですが、悲しいけれど、現実でした。

父の話によると、

ハナは、夕方、いつものように餌をねだって食べて、その後、父が残したおうどんもキレイに平らげ、

そして、自分の犬小屋のまえに置いてある毛布の上にゴロンと横になって寝ていたらしいのです。

父がガラス越しにハナを見てとき、何かおかしいと思ってガラス戸をコンコンとたたいてみたけど、反応なし。

いつものハナなら、ゴロンと寝たまま、うるさそう~に目を開けるはずなのに・・・

外に出て、ハナの体を触ったらまだ温かだったそうです。

でも、反応はなく・・・息もしていなかったそうです。


突然のことで、両親もキツネにつままれた感じ。

ついさっきまで、餌をねだって、ペロリと平らげたんですから、その現実を突きつけられても

信じられないですよね・・・


電話を貰って、私も信じられない気持ちと苦しまずに天国に行けたのならというよかったのでは?という気持ちと

とても複雑な思いでした。

私は、ネットでペット葬儀を調べて、業者に連絡。

明日、火葬してもらい、寂しくないようにたくさんのペットたちが眠るお寺に埋葬することにしました。

あかねは、とてもショックを受けて、ただただ泣いていました。

でも、気を取り直して、明日、旅立つハナちゃんにお手紙を書いていました。

e0022374_13454593.jpg


小さな時は、犬が恐くて全然触れなかったあかね。

少しづつ少しづつ距離を縮めて、やっと、ハナちゃんと遊べるようになったのにね・・・

悲しい悲しい出来事でした。
[PR]

by taka93akane | 2011-12-08 21:24 | 私のつぶやき