12/28 今年最後の大事件

今年最後の大事件は、実は、2日前のあの大忙しな日に発生していたのです。

お正月のアレンジメントが終わり、お茶を飲んでいる時、携帯が鳴りました。

珍しい時間にタカから電話がかかって来るときは、ロクなことがありません。

『もしもし~』と出てみると・・・


  『義理の父(タカ父)が家で転んで動けない、どうやら、骨折しているらしい。

          が、

   病院には行かない!と、ガンとして言うことを聞かないらしい。』


無理もない・・・

だって、

去年。

年末も年末、大晦日にヘルニアで緊急入院し、年明けに手術をした、という一件が記憶にも新しく・・・

またかっ!!

っと、本人も思うよね・・・


しかし

今回は、骨折の可能性が大なので、首に縄をつけても救急車に乗ってもらわねば!なのです。

でも、

年を取るごとに、どんどん頑固にそして我がままになって言っている舅。

一筋縄でいかないらしく、お姑さんが言ってもダメ、嫁が言ってもダメ、息子が言ってもダメ。

で、

親戚の整形外科のおじちゃんに頼んで来てもらったのです。

タカも仕事が終わって、やっと、駆け付け、一緒に説得。

そして、

救急車を呼び、病院に入院したのは、受傷から9時間後でした・・・

翌日、手術の空きがたまたま出たということで、転院。

そして、今日、朝10時半から無事に手術となりました。


去年に続き、今年も病院で新年を迎えることになったお義父さん。

可哀想だけど、仕方がありません・・・

年末で慌ただしいうえに、またもや、忙しくなりました。トホホ・・・
[PR]

by taka93akane | 2011-12-28 22:50 | 私のつぶやき