3/4 慌ただしかった1週間

やっと一息ついた、そんな感じの日曜日。

今週は、ま~、なんと言いますか、慌ただしい1週間でした・・・


先週月曜日、一緒に通学している仲良しのMちゃんが夕方から発熱!

スケート、頑張りすぎて風邪ひいたかな~?

と思っていたら、翌日、インフルエンザAと判明。


あかねも咳が出だしていたし、微熱もあったので、ヤバイかな~と思っていました。

そして、水曜日、学校から帰ってきたら、具合が悪そうで・・・

熱を計ると、37.7度。

とうとう、来たか・・・

と覚悟を決め、夕方、小児科に走るも、午後休診・・・

運を天に任せて、寝かせました。


そして、翌朝。

あかねの体温は、微熱。

なにせ、あかねは平熱が高いので、37.2度でも普通なんですよね~。


今日は、2年生最後の授業参観『親子の集い』があり、あかねもはりきっていたので

登校させました。

さ~、そろそろ私も学校へ向かうか、と思っていた矢先、学校から携帯に電話あり。

『あかねさんが先ほど保健室に来られてですね、熱は37.6度なんですけど、朝、お薬を

 飲んできたと話されていたので、どんなお薬を飲まれたんでしょうか?』と。


はは~~ん、

仲良しのMちゃんが、インフルエンザで欠席なので、あかねも怪しいと思われているのか。

無理もない。

コレコレしかじかと説明しまして、保健室の先生も安心された模様。


で、学校に到着し、まずは保健室へ行き、少しお話を。

3時間目は、各クラスでいろんな出し物がありました。

そして、4時間目は、ホールへ移動して3クラス合同での合奏や歌の披露。

3~4時間目の休み時間、保健室の先生と担任の先生が、ワタシを呼びます。

ん??

と思って、行ってみると・・・

『実は、熱が、36.7度⇒36.9度だったんですけど、熱が上がって来てるんです。
 
 (4時間目は受けずに)帰られますか??』

こんなこと言われたら、熱がビユ~~~ンと上がってふらふらなの?と思うじゃないですか?

ちょいと心配にはなったのですが、

『本人も、楽しみにしていたので、4時間目まで頑張って、それから連れて帰ります。』

と言うしかないですよね・・・


で、

4時間目が終わったてから、連れて帰ったんですけど、

あかねに、『ね~、熱が何度まで上がったの?』と尋ねると、

37.1度


はぁ~?!

それって、うちでは平熱なんですけどっ!!


学校の対応も致し方ないとは思いますが、0.2度ずつ上昇しているからって、37.1度で、

強制早退って???

ありえなくないですか。


小児科を受診して、も~~~~っと具合が悪そうな子供たちに混じって待つこと1時間。

インフルエンザの反応は出ませんでした。

『夜、高熱が出るようなら、また、明日受診してください。』と言われて帰宅。


夜、あかねの体は熱くもなく、すやすやとぐっすり眠ってました。


もっ!!


その後、咳はまだ続いていて、微熱も出てはいますが、まっ、大丈夫そうです。
[PR]

by taka93akane | 2012-03-04 13:21 | 私のつぶやき