6/27 渋滞学

朝、何気なくNHKの番組を見ていたら、『渋滞学』という一風変わった学問を研究している先生が

出演されていたのです。

その番組は、『助けて!きわめびと』という名前なんですが、

今日の回では、家事の時間がないと悩んでいるある女性がだすSOSを、一見、全然関係のなさそうな

学問分野の先生が、解決法を伝授するというオモシロ企画。

この登場する先生が、また、いろんな意味でユニーク。

インタビューなどが乗っているページはこちら

(もし、ご興味があれば、ご覧ください)


ワタシも、日々の家事の中で、もっと効率よくとかもっとテキパキとできたらな~と思うことが

よくあります。

自分なりに、一応考えてやっているつもりなんですが、

たとえば、あわただしい朝の時間。

いつもなら、30分あれば難なくこなせるのだけれど、寝坊して、10分しかなくても

出来ないわけではない!

・・・ということは、もっと効率よくできるってことですよね?(苦笑)


この先生、とてもすごいんですよ。

なんといっても、メッカの巡礼渋滞の緩和をやってのけて、政府から表彰された方なんですから!
[PR]

by taka93akane | 2015-06-27 11:24 | 私のつぶやき