大川 家具屋さんめぐり

「ハコモノブロダクツ」の発表会を見学したあと、まず向かったのはココ。

e0022374_20281042.jpg


ここ「丸徳家具」は、ご主人が自らの足で日本中あちこちの工房を訪ね、
作家さんたちから作品を預かってくるというこだわりのお店。
様々な性質の違う木を使ったテーブルやイスがたくさん置いてあった。

中でも、わたしのお気に入りはこのイス。

e0022374_20283088.jpg
グッドデザイン賞にも選ばれたという。
背もたれの微妙なカーブ。
立ち上がるときに、つかむのに丁度いい角度が付いてるひじ置き。
木の丸みがとても気持ちいいイス。
そして、重たくないので動かしやすい。
気になるお値段は?というと、
Yチェアーの半分ほど。
使う木の材料や張り地によって多少値段も変わってくる。
これは、四国の作家さんによるもの。



次に向かったのは、「広松木工」
e0022374_2125364.jpg

東京でも個展をひらくこのショップには、全国からお客さまが足を運ぶらしい。
『SONO』シリーズといえば、どこかでご覧になった事あるんじゃないでしょうか。
コチラのショールームには、目をひくものがてんこ盛り!
まずは、一枚板の超BIGなテーブル。
片側にイスが軽く6~7客は置けるだろうか・・・
な、なんとその価格たるや~250万でした!

こんなカウチで寝そべって昼寝したいゾ!!
e0022374_20352719.jpg


和風にもモダンにも使えそうなソファ。
e0022374_20355912.jpg


入り口付近には、大きな鏡。
e0022374_20375757.jpg

こんな大きな鏡が置けるような広々とした土間のような玄関に憧れますわ~

こんなのってあると便利~と思ったのが、コレ!
e0022374_2039446.jpge0022374_20391634.jpg


パーテーションと食器棚も兼ねており、いい感じじゃないです??

最後に向かったのは、ココ。
e0022374_20421432.jpgカラフルな色に染められたイ草を使った小物もたくさん。その他に、生活雑貨や自然素材にこだわった洋服やバック、革製品なども置いてあった。
e0022374_20452871.jpg

隣には、ちょっとお茶出来る喫茶もあり、ホッとひと休みできる空間。

ちょうど、2階のギャラリーである陶芸家の個展が開催中。
おもしろいモノを、またまた発見!
e0022374_20475232.jpg
ついつい微笑んでしまいそうでしょう~。

カワイイお皿を5枚買ってしまいました。
e0022374_20485946.jpg

いろんな姿のウサギがかわいくて!!
5種類の違うポーズのウサギをチョイスしました。
うまく写せなかったけど、青磁のきれいな色に白いウサギがいい感じです。

裏を見ると・・・
e0022374_20495020.jpg


「たまさんって言う方が作られたんですね~このお皿」と言ってしまった私。
作者「いけだたくま」さんが、すぐソバに居られました・・・・アチャ~

「たま?」だよね~、これ!!

しかし!人の良さげなたくまさん、ちっともメゲル様子もなく
「オイ!あかね(いきなり呼び捨て)!じゃんじゃんお皿を割って、かあちゃんに
また買いに来てもらうんだぞ!わかったか~」と笑いながら言ってました。
いいオジサンだ~
伊万里の陶芸家さんです。

もっともっと時間があれば、あと2軒ほど回りたかったのですが・・・
子連れの日帰りでは、このくらいが精一杯でした!

いかがでしたか?
大川へ是非出かけてみませんか~
[PR]

by taka93akane | 2006-04-13 20:27 | 家つくり